FC2ブログ

 

名作文学いらっしゃいまし
日本の名作文学を楽しむブログです。                                                                                                                                    お江戸本と美術本のレビューも増殖中。
http://willowsgreen.blog.fc2.com/

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
オンライン書店ビーケーワンに投稿した、田原光泰『「春の小川」はなぜ消えたのか』の書評が「今週のオススメ書評」(2011.07.08付)に選ばれました!

先月に続いて2回目です~。ありがとうございます!
1週間、ビーケーワン書店書評ポータル内に掲載されます。
書評ポータルへはトップページの画面左端メニュー「更新情報」からも行けます)
これからも、こつこつ書いて行こうと気持ちを新たにしました。

書評を書いたこの本は、ちょっと地味な印象。
見た目も専門書ぽくて、手に取りにくい雰囲気があります。
でも、扱っている題材は面白いし、展開も意外性があってドラマティック。
「こういう本が出たよ」とお知らせすれば興味を持つ読書人は多いハズ、とすっかり思い込みました!
意欲まんまんで書いたので「オススメ書評」に選んでもらえたことは余計に嬉しいです。

書評にも書きましたが、この本『ちいさいおうち』みたいな絵本になればいいのになあ、と思います。もってこいの題材だと思うのですが。




スポンサーサイト
 
 

Comment


非公開コメント

ただいま更新を休止しております。
ご用の方はこちらまでどうぞ。
お名前と件名を明記くださいますようお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

導在 あわい

Author:導在 あわい
ドーザイ アワイ と申します。
ワケあって時間がたっぷり。いつかは読みたいと願っていた名作の数々…いますぐ、読むことにしました!
名作以外もどしどし読む予定。
楽しい読書録を目指します。

日本の名作 (20)
古典 (3)
明治の名作 (5)
大正の名作 (3)
昭和の名作 (8)
平成の名作 (1)
一般書 (40)
美術 (10)
歴史 (19)
文章修業 (2)
名作のほとり (3)
そのほか (6)
文学の旅 (2)
博物館&美術館 (7)
栞を挟んだら*読書小話 (20)
日本の名作 リスト (0)
はじめまして (3)
未分類 (0)


TRCブックポータルに書評を投稿しています(2013.01~)。
ハンドルネームは*導在あわい*です。
「TRCブックポータル」は2016.03をもって運営終了されました。

******************************



また、2012.12までの書評は書籍と電子書籍のハイブリッド書店【honto】(旧;オンライン書店ビーケーワン)でも閲覧可能です。
当時のハンドルネームは*辰巳屋カルダモン*です。
     ******************************

tetu_bn_232.jpg
書評の鉄人*に選ばれました。
bk1-00232(2011.08.19付)
* 第297回 書評の鉄人列伝 で紹介されました(2011.09.30付)。

自分なりのルールを考えました。
こちらをご覧ください!


このブログをリンクに追加する

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2018 名作文学いらっしゃいまし, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。